芳香領へ 香気への扉 塚本邦雄 ポーラ文化研究所

カテゴリー : ホーム 国内文学 評論・エッセイ

カテゴリー : ホーム 自然科学 読み物・エッセイ

カテゴリー : ホーム 幻想・綺想・怪奇・シュルレアリスム・前衛・・・ その他国内幻想文学・芸術・評論


1983年初版 A5判 P281 帯イタミ、背ヤケ 函時代シミ 本体元パラ端僅イタミ

東西のさまざまな花や果実とその香りに関する博物学的な知識や、それらをめぐる神話、文学、詩などについて語る。

“太初に香りあり、香りは悪魔と倶にあり、香りは悪魔なりき
四方スクリーンに映る、快楽の園の絢爛たる場面を眺めつつ、うつつに百花の芳香を嗅ぎ、天来の妙音を聴き、百味の飲食《おんじき》をオートマティックに摂りつつ、密室内で過す生活、これこそ、個人の未来社会における理想の形態の典型であらうが、たとへば、人はこの日のためにも、香気の本質、その効用と未来について、考へ、語り、夢みたいものだ。”(帯文)

目次:
【I 芳香花列伝】
香る百合と香らぬ椿
春は沈丁花秋は木犀
君よ知るや香橙《オレンジ》の花
罌粟の花は死の臭ひ

【II 香花詞華集】
その一 香気の猟夫《さつを》
その二 薔薇謝後作
その三 不断の香爐

【III 味蕾に献ず】
天使《アンゲリカ》属大天使《アルカンゲリカ》種香菜
肉柱《シナモン》匂ひ月桂樹《ローレル》馨る
日々の食卓の好伴侶
葷酒の葷もスパイス
実芭蕉も初めは珍果

【IV 薫香と体臭】
苦参《くらら》の花の暗き夜
香気は神と倶に在り
アダム臭イヴ的香気

販売価格

1,500円(税込)

売り切れました
※「日本郵便の規格・運賃改正に伴う発送方法変更のお知らせ」(当店ブログに移動します)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM