プラネタリー・ブックス10 月と幻想科学 荒俣宏、松岡正剛 工作舎

カテゴリー : ホーム 自然科学 自然科学史

カテゴリー : ホーム 幻想・綺想・怪奇・シュルレアリスム・前衛・・・ その他国内幻想文学・芸術・評論

カテゴリー : ホーム 雑誌・ムック本 その他



1979年 13.7×21.0 P109 表紙少スレ、少イタミ、背ヤケ 小口ヤケ、汚れ、少イタミ 扉および末尾ページ少時代シミ P32端に2〜3ミリ程度の破れ

「月」をめぐる荒俣宏と松岡正剛の対談

目次:
第1談 月の冷光力・月の粋
 白昼の月からの別世界通信
 役に立たないふりをする月の粋
 月の冷光力がスピリットを索引した
 「月学」と「尾学」はわれわれの失った魂を回復する。
 月光が律する生命のリズム
 冷光は知識をもっている?
 月の未来は地球の時間系を逆転する
 コンピュータも脇見するプログラムへ

第2談 月球系由の遊星的失望
 月は私有されない唯一の天体だ
 太陽に背を向けるディジタルな月音たち
 ヨーロッパにとって「月=東洋=精神」だった
 オーバー・マインドの代行者
 月と植物と翼の関係
 ラフォルグの遊星的失望

第3談 ルナティシズム逍遙
 シダ植物とジャック·スミス
 月光ファンタシウムは鏡のむこう側からやってくる
 十八世紀のフランケンシュタイン感覚とディーモンたち

第4談 月球精神圏へ
 「をかし」と「ルナティック」の暗合
 SFと神秘主義にルナチーンを探す
 土くれを介しては「月」を語るまいとするタルホの倫理感
 月球精神圏をめぐって

松岡正剛・荒俣宏が選んだ月をめぐる100冊の本

エピローグ・遊談者紹介

販売価格

1,300円(税込)

購入数
※「日本郵便の規格・運賃改正に伴う発送方法変更のお知らせ」(当店ブログに移動します)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM