聖徳太子佛典講説 勝鬘経義疏の現代語譯と研究 上下2巻揃 大明堂

昭和63年、平成元年 A5判 P290、382 各巻函時代シミ 本体元パラ付

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

5,000円(税込)

●出張のお知らせ●
11月9日(木)の日中は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました

国内文学古典文学(近世以前)

人文・社会科学宗教・民間信仰

人文・社会科学歴史日本史



昭和63年、平成元年 A5判 P290、382 各巻函時代シミ 本体元パラ付

旧字旧かな遣い

経典『勝鬘経』の解説書であり、聖徳太子の著作として法隆寺に伝えられた書物『勝鬘経義疏』を研究対象としてとりあげ、各章ごとに現代語訳、訓読文を収め、、各所に研究(研究会メンバーによる考察)を挿入。

【上巻】
目次:
はしがき
上巻目次(附 下巻目次大要)
解題(附 釈尊時代のガンジス河流域地方略図)
凡例

総序
 総序その一 『勝鬘経』の大意とその題名の御解釈
 総序その二 経典全体の科段分け
序説
 序説の科段分け
 通序一
 通序二
 別序
  外縁序一
  外縁序二、三
  内因序一
  内因序二
  内因序三
  内因序四、五  
正説
 正接の大意並びに科段分け
 第一 歎仏真実功徳章
 第二 十大受賞
 第三 三大願章
 第四 摂受正法章

共同研究者・執筆一覧

【下巻】
はしがき(凡例に代へて)

正説
 第五 一乗章
 第六 無辺聖諦章
 第七 如来蔵章
第八 法身章
第九 空義隠覆章
第十 一諦章
第十一 一依章
第十二 顛倒真実章
第十三 自性清浄章
第十四 真子章

流通説

あとがき(夜久正雄記)
販売価格

5,000円(税込)

●出張のお知らせ●
11月9日(木)の日中は店主不在のため、在庫確認・お手続きのご案内等、夕方以降にご連絡さしあげます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
売り切れました

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM