古本説話集 上下2巻揃 全訳註:高橋貢 講談社学術文庫

2001年 文庫判 P293、297 各巻カバー端僅イタミ 地少シミ汚れ

↓詳細は下記の画像および説明文をご参照ください。↓

販売価格

2,400円(税込)

購入数

国内文学古典文学(近世以前)

妖怪・幻獣・神話・民間伝承日本・東洋の神話・説話・民間伝承・妖怪

文庫、新書、選書講談社学術文庫




2001年 文庫判 P293、297 各巻カバー端僅イタミ 地少シミ汚れ

【上巻】
“鎌倉時代初期成立と見られる撰者未詳の無名説話集が昭和十八年に発見され、斯界の耳目を驚かせた。そして、原本が散佚した『宇治大納言物語』の流れを汲むこの作品は、日本古典文学の貴重な財宝となった。
貫之・射恒・和泉式部・赤染衛門など、王朝歌人たちの逸話を多く集め、宮廷文化の典雅な世界が展開する。
上巻は、和歌説話集で、世俗説話四十六話を収録。”(カバー裏紹介文)

目次:
まえがき
解説
主要参考文献
凡例

大斎院事 〈大斎院の事〉 第一
公任大納言屏風歌遅進事 〈公任の大納言屏風の歌を遅くたてまつらるる事〉 第二
或人歴覧所々間入尼家詠和歌事 〈或る人所々を歴覧する間に、尼が家に入りて和歌を詠む事〉 第三
匡衡和歌事 〈国衡が和歌の事〉 第四
赤染衛門事 〈赤染の衛門が事〉 第五
帥宮通和泉式部給事 〈帥宮の和泉式部に通ひ給ふ事〉 第六
和泉式部歌事 〈和泉式部が歌の事〉 第七
御荒宣旨歌事 〈みあれの宣旨が歌の事〉 第八
伊勢大輔歌事 〈伊勢の大輔が歌の事〉 第九
堤中納言事 〈堤の中納言の事〉 第十
季縄少将事 〈季縄の少将の事〉 第十一
清少納言事 〈清少納言が事〉 第十二
公任大納言事 〈公任の大納言の事〉 第十三
清少納言清水和歌事 〈清少納言が清水の和歌の事〉 第十四
道命阿閣梨事 〈道命阿閣梨の事〉第十五
継子小鍋歌事 〈継子が小鍋の歌の事〉 第十六
賀朝事 〈賀朝が事〉 第十七
樵夫事 〈きこりの事〉 第十八
平中事 〈平中が事〉 第十九
伯母事 〈伯の母の事〉 第二十
伯母仏事々 〈伯の母が仏事の事〉 第二十一
貫之事 〈貫之が事〉 第二十二
躬恒事 〈躬恒が事〉 第二十三
蟬丸事 〈蝉丸が事〉 第二十四
藤六事 〈藤六が事〉 第二十五
長能・道済事 〈長能・道済が事> 第二十六
河原院事 〈河原院の事〉 第二十七
曲殿姫君事 〈曲殿の姫君の事〉 第二十八
伊勢御息所事 〈伊勢の御息所の事〉 第二十九
高光少将事 〈高光の少将の事〉 第三十
公任大納言事 〈公任の大納言の事〉 第三十一
道信中将遭父喪事 〈道信の中将の父の喪に遭ふ事〉 第三十二
貧女盂蘭盆歌事 〈貧しき女の盂蘭盆の歌の事〉 第三十三
或女房売鏡事 〈或る女房の鏡を売る事〉 第三十四
元良御子事 〈元良の御子の事〉 第三十五
小大君事 〈小大君が事〉 第三十六
大斎院見茶毗煙給事 〈大斎院荼毗の煙を見給ふ事〉 第三十七
樵夫詠隠題事 〈きこりの隠し題を詠む事》 第三十八
道信中将献花山院女御歌事 〈道信の中将の花山院の女御に歌をたてまつらるる事〉 第三十九
高忠侍事 〈高忠が侍の事〉 第四十
貫之赴土佐任事 〈貫之が土左の任に赴く事〉 第四十一
大斎院以女院御出家時被進和歌事 〈大斎院女院の御出家の時を以て和歌をたてまつらるる事〉 第四十二
入道殿御仏事時大斎院被進和歌事 〈入道殿の御仏事の時大斎院和歌をたてまつらるる事〉 第四十三
大隅守事 〈大隅の守の事〉 第四十四
安倍中麿事 〈安倍の中麿が事〉 第四十五
小野宮殿事 〈小野の宮殿の事〉 第四十六

【下巻】
“日本古典文学の一大ジャンル説話文学の領域に登場した近年新発見の魅力ある作品の全訳注。
風雅な生活を送った大斎院も、出家し往生を遂げる。
恐怖・病・飢えなど当時の人々の生活感を投影した話や観音・毘沙門・吉祥天女の霊験奇瑞の逸話が展開する。
貴族子女の啓蒙書として編纂され、王朝文化の雰囲気を醸す仏教説話二十四話を収録。”(カバー裏紹介文)

目次:
興福寺建立事 〈興福寺建立の事〉 第四十七
貧女蒙観音加護事 〈貧しき女観音の加護を蒙る事〉 第四十八
依清水利生落入谷底少児令生事 〈清水の利生に依りて谷底に落し入れたるわかき児を生けしむる事〉 第四十九
依関寺牛事和泉式部詠和歌事 〈関寺に依りたる牛の事 和泉式部が和歌を詠む事〉 第五十
西三条殿若君遇百鬼夜行事 〈西三条殿の若君百鬼夜行に遇ふ事〉 第五十一
極楽寺僧施仁王経験事 〈極楽寺の僧仁王経の験を施す事〉 第五十二
丹後国成合事 〈丹後の国の成合の事〉 第五十三
田舎人女子蒙観音利生事 〈田舎人のむすめ観音の利生を蒙る事〉 第五十四
摩訶陀国鬼食人事 〈魔訶陀国の鬼人を食ふ事〉 第五十五
留志長者事 〈貿志長者の事〉 第五十六
清水寺二千度詣者打入双六事 〈清水寺に二千度詣でしたる者双六に打ち入るる事〉 第五十七
長谷寺参詣男以蝱替大柑子事 〈長谷寺に参詣したる男あぶを以て大柑子に替へたる事〉 第五十八
清水寺御帳給女事 〈清水寺の御帳を給はる女の事〉 第五十九
真福田丸事 〈真福田丸の事〉 第六十
伊良縁野世恒給毗沙門下文鬼神田与給物事 〈伊良縁野世恒毗沙門の下し文を給はり鬼神田の物を与へ絵事〉 第六十一
和泉国々分寺住持艶寄吉祥天女事 〈和泉の国の国分寺の住持こひを吉祥天女に寄する事〉 第六十二
龍樹菩薩先生以隱装笠犯后妃事 〈龍樹菩薩先のよに隠れみの笠を以ちてきさきを犯す事〉 第六十三
観音経変化虵身輔鷹生事 〈観音経虵身に変化して鷹生を輔けたまふ事〉 第六十四
信濃国聖事 〈信濃の国の聖の事〉 第六十五
自賀茂社給御幣紙米等滅程用途僧事 〈質茂の社より御幣紙米などを用途につかふほどを給はる僧の事〉 第六十六
観音替信女殖田事 〈観音の信女に替はりて田を殖ゑたまふ事〉 第六十七
小松僧都事 〈小松の僧都の事〉 第六十八
信濃国筑摩湯観音為人令沐給事 〈信濃の国筑摩の湯に観音の人と為りてゆあみせしめ給ふ事〉 第六十九
関寺牛間事 〈関寺の牛の間む事〉 第七十

あとがき
索引
 語句索引
 和歌索引
販売価格

2,400円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

Cart

» カートの中身を見る

検索


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

国内シュルレアリスム海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

facebook

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM