書物の敵 ウィリアム・ブレイズ 訳:高橋勇 監修:高宮利行 八坂書房

カテゴリー : ホーム 人文・社会科学 言語学・記号学・メディア論

カテゴリー : ホーム 人文・社会科学 歴史 世界史



2004年 A5判 P221 カバー背少ヤケ、上端少イタミ

19世紀ビクトリア朝イギリスの書誌学者である著者が、火、水、虫、あるいは人の手によって書物が毀損されてきた歴史とそのエピソードをテーマ別に辿り、紹介する。

目次:
訳者まえがき

第一章 火の暴威
第二章 水の脅威
第三章 ガスと熱気の悪行
第四章 埃と粗略の結果
第五章 無知と偏狭の罪
第六章 紙魚の襲撃
第七章 害獣と害虫の饗宴
第八章 製本屋の暴虐
第九章 蒐集家の身勝手
第十章 召使と子供の狼藉

後記
結語
『書物の敵』解題(高橋勇)
書物の敵あれこれ―監修者のあとがき(高宮利行)
人名索引

販売価格

1,200円(税込)

購入数
※「日本郵便の規格・運賃改正に伴う発送方法変更のお知らせ」(当店ブログに移動します)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM