身体の宇宙性 ―東洋と西洋― 湯浅泰雄 岩波書店

カテゴリー : ホーム 人文・社会科学 思想・哲学・社会学

カテゴリー : ホーム 博物・本草・錬金術・魔術・記号術



1994年 四六判 P323 小口僅汚れ 末尾奥付ページ汚れ 裏遊び紙上端剥がし跡

“身体=ミクロコスモスと 宇宙=マクロコスモスとの照応
人間と自然の関係をめぐる思想のフロンティア”(宣伝文)

“多元的な価値を生きる現代人であるが、その心の深層には人類に共通する神話的思考が息づいている。文明の歴史的多様性を超えて存在する思考に、身体におけるミクロコスモスとマクロコスモスとの対応という観点から挑み、宇宙における人間の位置を探る。身体論・気・東洋医学など、現代思想のフロンティアを拓く著者の最新作。”(カバー袖紹介文)

目次:


序章 神話的思考
 1 身体と宇宙/2 宗教的宇宙観における東洋と西洋

第一章 東洋的思考
 一 中国古代思想の形成
  1 神政君主と祖霊崇拝 ―儒教の宗教性はどこにあるか
  2 秦漢帝国の思想状況 ―信仰習俗と方士の出現
  3 古代中国科学の思想 ―自然観と修業論の形成
 二 東洋と西洋の思考様式
  1 混沌と秩序 ―易の思考
  2 因果性と共時性 ―東西の時間-空間観
  3 東洋医学の身体観 ―心身関係の共時性
 三 技術的思考
  1 技術の哲学としての易 ―聖俗の一体
  2 人間と宇宙の感応 ―天人相関
  3 瞑想における人体と宇宙 ―存思と内丹
  4 技術的自然観 ―修行と卜占
 四 東アジアの仏教
  1 修業と神秘体験 ―仏教はどのようにして受容されたか
  2 道教と仏教の交流 ―神仏の世界を見る
  3 仏教思想の中国化過程 ―天台・華厳の宇宙観
  4 中国仏教と日本仏教 ―密教の即身成仏論
 五 東洋的思考の完成
  1 瞑想と哲学 ―他者・自然・聖なるもの
  2 反哲学としての禅 ―主体の根柢は宇宙に通じる
  3 理気哲学の体験的基盤 ―内向的実践と外向的実践
  4 近代的主体への転回 ―東洋と西洋の良心

第二章 西洋的思考
 一 ヘレニズム的古代の思考
  1 古代哲学の心理学的性格 ―情念の克服と平安
  2 ストア哲学の身体論 ―ロゴスとプネウマ
  3 グノーシス的瞑想 ―三つの世界と三つの身体
  4 ロゴスと聖霊 ―新プラトン主義とキリスト教の成立
 二 西洋的思考の展開
  1 三位一体の光と影 ―外面的人間と内面的人間
  2 ストア哲学の身体論 ―形と心
  3 錬金術の自然観 ―精神と物質は共感的に変容する
  4 忘れられたデカルト ―最後の古代哲学者

終章 古代的思考と現代

販売価格

1,350円(税込)

購入数
※「日本郵便の規格・運賃改正に伴う発送方法変更のお知らせ」(当店ブログに移動します)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

» カートの中身を見る

Search


海外文学

小説評論・エッセイ

国内文学

小説評論・エッセイ詩・短歌・俳句文芸誌古典文学(近世以前)

美術/建築/デザイン

評論・美術史・図像学絵画・写真・オブジェほか建築工芸・民芸・商業デザイン演劇・舞踏・映像芸術美術雑誌

人文/社会科学

思想・哲学・社会学宗教・民間信仰言語学・メディア論歴史民俗学・文化人類学・考古学

自然科学

自然科学史学術書・実用書読み物・エッセイ図鑑・事典

現代文化/風俗/サブカルチャー

文化・風俗芸能・音楽呪術・占術・オカルトサイエンス

暮らし・趣味の本

手芸暮しの手帖スポーツ・武術

児童書

戦前の絵本・児童書戦後〜1960年代の絵本1970年代〜現代の絵本児童書籍児童画集・児童文学論洋書絵本・外国語絵本

幻想/綺想/怪奇/シュルレアリスム/前衛・・・

澁澤龍彦その他国内シュルレアリスムその他海外

博物・本草・錬金術・魔術・記号術
妖怪・幻獣・神話・伝承
江戸の文化・風俗


その他

全集・セット本

文庫・新書・選書

雑誌・ムック本

展覧会図録

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM